クルマを運転していて進路妨害され恐怖を感じた、
駐車場に止めていたクルマにイタズラされた。

また、交通事故で双方の言い分が噛み合わない時
そんな時に役に立つのがドライブレコーダーです。

ドラレコが決定的瞬間を撮影し、その画像を証拠とする例が多くなっています。

ドラレコは何を基準に選べば良いのか?

そもそもドライブレコーダーの役割とは?

そんなドラレコ初心者の為のドライブレコーダー講座です。


<スポンサードリンク>





ドライブレコーダーとは?

ドライブレコーダーが取り付けられたのは、「タクシー」が始めかと思います。

タクシーは1日に走る距離も多く、年中無休で走行しますので、
交通事故に遭遇する確率は一般ユーザーに比べたらとても高いです。

交通事故を起こすとその時の記憶はとても曖昧なものとなってしまいます。

それが、当事者双方の言い分が違うことになるのです。

例えば、

「青で交差点に進入したのにぶつかってきた」
と一方的に悪者扱いされるような場合、

物的証拠があれば、言い分を逆転させることも可能になってきます。

逆もしかり。

あなたに非がなくても証言だけで「過失割合」が悪くなることも考えられます。

そんな理不尽なことを無くす為に、また、交通事故の解決をスムーズ行う為にも
決定的瞬間を撮影できる『ドライブレコーダー』は使われます。

他にも、駐車場で当て逃げされた時、しっかりドライブレコーダーが画像を残していたら
それから検挙された例もあります。

つまり、ドラレコはあなたの大切な家族やクルマを守る為に
現代には必要な自己防衛装備なのです。

(国土交通省調査より画像引用)

※ ドライブレコーダーの記録が証拠として採用されるかは、裁判官によって個別に判断されます。

ドライブレコーダー購入する前に読むべし

いざ、ドライブレコーダーを購入しようとした時、

『かなり種類があって迷う・・・』

実際に、Amazonで「ドライブレコーダー」と検索するとかなりの商品数がヒットします。

2017/10/22現在:2539点

そりゃ、何を買うか迷う訳ですよ。
2539点もの中からあなたのベストな1つを見つけなくてはいけないのですから・・・( ; ; )

でも、安心してください。

基本機能を知ることで何をチョイスすれば良いのか?

ドライブレコーダーの基本機能

ドライブレコーダーの基本機能は、「録画」と「録音」です。

これにプラスして、速度・GPS機能が付いたものがあります。

例えば 

『ユピテルDRY-ST3000P』

・ フルスペックドライブレコーダー

・ GPS機能

・ 黒つぶれや白とびを抑え、より明瞭な映像を録画

・ 録画方法・・・常時録画・G(衝撃)センサー記録・ワンタッチ記録

・ 駐車場での当て逃げ録画機能
エンジンをOFFにすると、外部電源により最大約12時間の駐車記録が可能

 (別売オプション『電圧監視機能付電源ユニット (OP-VMU01)+電源直結コード(OP-E755)』が必要です)
ユピテル ドライブレコーダー用 駐車監視・電圧監視機能付電源直結ユニット OP-VMU01
ユピテル USB電源直結コード OP-E487

・ バックアップ機能

・ 音声記録 ON/OFF切り替え可能

・ 地デジノイズ・LED式信号機作動

・ コンパクト

『ドライブレコーダーの主な機能』

・ 録画・録音機能

ドライブレコーダーの基本機能は「録画」「録音」「保存」です。

・ 速度・GPSデータ記録機能

撮影場所や日時を録画する為にGPS機能付きがオススメです。

事故を起こした時の速度もあった方が尚いいでしょう。

・ G(加速度)センサー記録機能

加速センサーは、急激な減速や衝撃に反応し、衝撃が加わった時間より
前後の画像を録画する機能です。

・ 静止画撮影・保存機能

動画だけでなく静止画も撮影できる機種もあります。

撮影された画像は基本的に記憶媒体(microSDカード)に保存されます。

記憶媒体が一杯になると、古いデーターに上書きし録画し続けます。

で、ここで不安が・・・。

万が一、交通事故や煽られた時に録画されていない。

そんなことが無いように、手動(ボタン操作)で「上書き禁止」することができます。

高級モデルには上書き禁止を自動でするタイプもあります。

ドライブレコーダー録画機能の基本

ドライブレコーダーが録画しているのはどのタイミング?

ドライブレコーダーの基本機能は「録画」「録音」です。

録画していることが安心感に繋がるのでここは重要なポイントです!!!

1:常時録画

クルマの振動(エンジンON/OFF)で自動で録画を開始するタイプです。

この機能を備えたタイプなら『電源の入れ忘れ』防止に繋がります。

そして古いデーターに上書きし続けるので常に最新画像を記憶します。

2:イベント記憶

イベント記憶タイプとは、衝撃や急ブレーキなどセンサーが感知して
自動的に録画を開始するタイプです。

他には任意で記録ボタンを押すことで録画がスタートします。

あまり安い製品だと2タイプの録画機能を備えた物がありません。

ある程度の価格からハイブリッド録画機能が搭載されています。

ま と め

ドライブレコーダーを選ぶ時に迷うのは

・ 機能面

・ 価格面

だと思います。

この2つを同時に考えると「混乱」してしまうので、
ここで書いた基本機能を考えながら

あなたが必要とする機能をプラスして行くことで
納得する製品が見つかるはずです。

録画機能だけで十分、ならスタンダードから初めて見るのも良いでしょう。

そしてその製品で物足りたくなったら、
上級製品を購入しても良いでしょう。

まずは、使って見ることです。

「売れ筋価格帯」・・・14,001〜20,000円(価格コム調べ