ホンダが自立するバイクを米ラスベガスで初公開!

二輪バイクの弱点は、倒れること。

しかし、この倒れないバイクならこける心配はいらない。

自立するバイクから未来を勝手に妄想してみた。


<スポンサードリンク>




ホンダ自立するバイクは安全か?

私もたまにバイクに乗ることもありますが、

やはり、こける恐怖を克服することができません。

例えば、信号待ちでちょこちょこ前進するような

低速走行(歩く速度以下)時がとっても恐怖です。

高速になるとバイクは安定しますが、

低速走行時のふらつき・倒れることを防止できれば

二輪も安全な乗り物になり、ライダーが増えるような気がします。

今回発表になった「自立するバイク」は

レーシングアシスト機能(正式名称じゃないよ)は、

低速走行時や停止時のふらつきやつま先での取り回しの転倒リスクから

バイクを守ることが目的のようだと推測します。

なので、ライダーの懐も守ってくれるので実用されることを期待します。


<スポンサードリンク>




動画では自動運転しているじゃないですか!

ホンダが動画で、「自立するバイク」を公開していますが、

女性に頭ナデナデされると、その女性を追うように

自動運転する光景が録画されています。

その時、頭を振って追う姿は、とっても嬉しそうに見えるのは

私だけ?・・・。

これが噂の動画

米ラスベガスで行われた

『Honda full presentation from CES 2017』

全て英語で話されていますが、YouTubeの設定を変えると

日本語に翻訳された字幕がでます。

ちょっとおかしな日本語ですが、意味はなんとなく分かりますよ。

「YouTube翻訳・字幕設定方法」

1:YouTube動画の右下にある「歯車マーク」をクリック

2:設定画面を開いたら「字幕」を選択

3:「自動翻訳」→ 「日本語」を選択

字幕設定