車検が切れたまま公道を走ることは、道路運送車両法違反です。

まして、国民の見本となるべき公の機関で無車検のまま約9か月間使用していたことに驚きを隠せません。

万が一車検が切れら状態で交通事故を起こしていたら、今以上の騒ぎになっていたでしょう。

無車検で公道を走ると当然罰則もあり免許停止どころではありません。

それだけ車検切れはとても重大な違反です。

では、車検が何時切れのか?もし、切れたまま走行したらどんな罰則があるのか
詳しく見ていきましょう。



<スポンサードリンク>






車検切れの罰則は?

YAHOOニュースによると

池田町ブドウ・ブドウ酒研究所(安井美裕所長)が所管する公用車1台が、
自動車検査証有効期限切れ(車検切れ)のまま約9カ月間に
わたって使用されていたことが、14日までに分かった。
池田署が道路運送車両法違反の疑いで、車検切れの公用車を
運転した職員らを対象に任意で事情を聴いている。

クルマは走る凶器になりうるため、運転するには一定の技能、知識が必要ですね。

それが基準以上だと晴れて「運転免許証」が交付されます。

そして、クルマが整備され国の検査を受けて初めて公道を安心して運転することができます。

クルマの安全性を決めているのが、「道路運送車両法」と言う法律です。

第五十八条 

自動車(国土交通省令で定める軽自動車(以下「検査対象外軽自動車」という。)及び小型特殊自動車を除く。
以下この章において同じ。)は、この章に定めるところにより、
国土交通大臣の行う検査を受け、有効な自動車検査証の交付を受けているものでなければ、
これを運行の用に供してはならない。

車検を強制的に受けなくていけないのはすべての人の安全を守るため」です。

しかし、車検の更新を忘れ約9か月もの間使用していた公共機関があったのは驚きです。

ニュースの内容によると、2017年8月18日に車検切れとなり、13人の職員が延べ236回運転してたらしい。

それよりも実際に走った距離が、な、な、なんと1万2317km(´Д` )

誰か気がついても良さそうな・・・。

一応、わかりやすい場所に車検満了日が確認できるようになっていますけど。

車検切れのまま公道を走ると重い罰則があります。

パターン1:無車検での罰則

車検が切れた車を公道で走らせた場合
(無車検車運行:道路運送車両法違反)

1.違反点数6点(前歴がない場合)

2.30日間の免許停止

3.6ヶ月以下の懲役または30万円以下の罰金

(道路運送法:第百八条

パターン2:無保険(自賠責保険なし)での罰則

自賠責保険が切れている車を公道で走らせた場合
(自動車損害賠償保障法違反)

1.違反点数6点(前歴がない場合)

2.1年以下の懲役または50万円以下の罰金

(自動車損害賠償保障法:第五条)

パターン3:無車検・無保険
(車検切れ、自賠責保険切れた状態で公道で走らせた場合)

1.違反点数12点(前歴がない場合)

2.90日間の免許停止

3.1年6ヶ月以下の懲役または80万円以下の罰金

車検と自賠責保険の期間はほとんどの場合同時に切れるようになっています。

なので、無車検で運転していた場合、一違反点数12点減点の一発免停ですね。

車検切れで事故を起こした時、任意保険は使えるのか?

車検切れで公道を走行し万が一に事故を起こしたら、考えただけで・・・。

また、同時に自賠責保険も切れていたりしたら、相手の怪我などの治療費や壊れたクルマの修理代はすべて
運転していた本人に全て降りかかってきます。

「でも、任意保険入っているから、私は大丈夫!!!」っす!

任意保険の有効期間が切れていないことが前提ですよ。

それと、期間が有効であっても保証してくれるか、は各保険会社によっての判断になるのです。

仮に任意保険が有効で支払ってくれるとして
実際にどれ位支払ってもらえるのか?

『任意保険の仕組みを軽く説明』

交通事故で相手を負傷させた場合、基本的に自賠責保険からの支払いが先になります。

例えば、

・ 相手に怪我させた・・・賠償額:3000万円

自賠責保険から支払われるのは・・・120万円

その差額・・・2880万円が任意保険からの支払い

もし、任意保険が払ってくれない、となったら2880万円があなたの自腹ですよ。(; ;)

それに相手のクルマを壊した、ガードレールを3本以上なぎ倒した
この支払いは「対物賠償」になります。

もし、保険会社から『あなたの重過失』と判断されたら・・・・。

請求された賠償額全額を自腹で支払うことになります。(((( ;゚д゚)))アワワワワ

あなたが加入している保険会社に確認しておいても良いでしょう。

と、その前に車検は取りましょうということですね。

通常、保険には免責事由(保険金を支払わなくても良い理由)がありますので、「車検切れ事故=運転者の重大な過失」と判断されれば、補償は受けられません。

車検期間を確認できる簡単な方法

車検満了日を一目見ただけでわかるように、国はあの手この手を使ってあなたにお知らせしています。

『登録車(ビッツ、セレナ、バス、トラックなど)』

フロントガラスにステッカーが貼ってあるの見たことがあると思います。
これは旧式のステッカー

新様式ステッカーはこれね

外側から見ると『平成32年1月』までしか分からないけど
車内から見るとこうなるよ『平成31年1月31日満了』

新様式ステッカーのすごいところは年によって数字の位置がぐるっと回るんだよ

『軽自動車』

軽自動車の場合、ステッカーの色が黄色です『平成31年7月』

車内から見ると満了日が詳しくわかるよ「平成31年7月15日が満了日』

ま と め

うっかりして車検が切れているのを分からないで乗っている人が意外に多いようです。

特に友人や知人から譲られた人は、今まで車検を頼んでいた整備工場やディーラーから
車検の案内のハガキや連絡がこないので注意してください。

自分で洗車するとフロントガラスを拭く時に確認できると思います。

注意してフロントガラスに貼られているステッカーは見るようにしてくださいね。

そして車検が切れているのが分かったら早急に車検を受ける準備をしてください。

万が一にもらい事故にでも合ったら大変ですから。